nakamurakko’s diary

たまに書く

WPFアプリケーションからMainWindow.xaml.csを削除したい

WPFアプリケーションを作成すると、メインウィンドウの下記ファイルが作成される。

MainWindow.xaml.csは下記のとおり、コンストラクタでInitializeComponentが呼ばれているだけの簡素な状態。

using System.Windows;

namespace WpfNoXamlSample
{
    /// <summary>
    /// MainWindow.xaml の相互作用ロジック
    /// </summary>
    public partial class MainWindow : Window
    {
        public MainWindow()
        {
            InitializeComponent();
        }
    }
}

「MVVMで開発する時でウィンドウ側に処理を書かない場合、これは要らないのでは?」と思い、MainWindow.xaml.csのみを削除してビルドしてみたら、正常にビルドできて、実行もできた。

ちなみに、Visual Basic(VB.NET)でプロジェクトを作成した場合のMainWindow.xaml.vbは下記のとおり。

Class MainWindow

End Class

InitializeComponentが無い…。ということは要らないのでは…。

MVVMを考えたら処理をウィンドウクラス.xaml.csに書きたくないし、そもそもファイルが無ければ余計な事を考えなくて済むので、問題ないのであれば削除したい。

誰か教えてください。