nakamurakko’s diary

たまに書く

Windows AzureでワークグループのWin8にMicrosoftアカウントでログインする

実行した環境:Windwos 8.1 Enterprise (64ビット)

ドメインが異なる環境へのリモートデスクトップは、少し手間がかかるようだ。
リモートデスクトップ接続を使用して接続できない理由

証明書の準備も必要だったりするようなので、別の方法は無いかと思い、Windows AzureにWORKGROUP設定のままMicrosoftアカウントでログインするためにやった事。

・コントロールパネルの「ユーザアカウント」で、新規ローカルアカウントを作成する。
 (必要であれば管理者ユーザに設定。)

・システムのプロパティのリモートタブを開き、「ユーザーの選択」ボタンをクリック。
・新規ローカルアカウントをリモートデスクトップユーザーに追加する。

・新規ローカルアカウントでログイン後、チャームバーの「PC設定の変更」をクリック。
・「お使いのアカウント」で「Microsoftアカウントを関連付ける」のリンクをクリックして、Microsoftアカウントを関連付けるウィザードを実行する。

上記を完了すると、新規ローカルアカウントとMicrosoftアカウントが関連付いた状態でリモートデスクトップが利用可能になる。